格安でパンフレット作成

格安で、パンフレット作成をしてもらうには?

パンフレット作成の時に、自分でしっかり作れる人だけではなく、中には最初からプロに任せたいという人もいるでしょう。
ただ、予算や手間の関係上、作るときに誰かに依頼するのなら格安でできないかという人もいます。
この時、パンフレット作成を安くしてしまう方法としてはいくつかあります。

ひとつは、もともと格安な会社に依頼することです。
格安な会社とは、基本的に技術よりもスピードよりもデザインよりも価格帯でしっかり挑戦しているので、手間がかかることはできませんがシンプルでしっかりしたパンフレット作成ができます。中には作成の際にいろんな手間を限りなく抑えているからこそできる場合もあり、安い会社はそれなりだったり、画像加工ができなかったりということもありますが、ただデータがあるからそれを自分で印刷したいとか、誰かに印刷を依頼して印刷してもらうだけなら簡単ですよ。
もうひとつは、自分たちでできることはやってしまうということです。
これはパンフレット作成の中でも重要な、自分で画像を準備したりパンフレットのテキストを準備するということですね。写真撮影を綺麗にしたければフォトグラファーに依頼するものですし、テキストが必要な部分に関してはライターに依頼することもできますが、そこを依頼せず自分たちでやってしまうと簡単にできますよ。
また、パンフレットそのもののボリュームを減らすことと、パンフレットの必要な部数を減らすことも大事です。
このパンフレットそのもののボリュームとは、たとえば16ページで予定していたものを8ページにするというようなものです。細かいデザインを見なおしたり、スペースや画像サイズを考えなおして作りなおせばできる場合もありますが、やはり情報を整理して掲載するものを見なおす必要があります。
また、印刷する部数を減らして、とりあえず当面必要そうな部数だけ準備することで、パンフレット作成についてのパット見の費用は減ります。必要な部数と予備部数以上を余計に準備しないので、余計な在庫になることもありません。ただし、必要な部数を減らせないのなら、このテクニックは使えませんね。

パンフレット作成はプロに任せたほうがいい場合も多く、いろいろなテキストやデザインをしっかり整えることができるものの多いのです。自分たちでやるよりプロに任せたほうが手間の分だけ安くなる場合もありますが、格安というのなら自分たちで工夫するしかありません。